治療期間・治療の流れ

治療期間・治療の流れ

治療期間・治療の流れが分からない

インプラント治療にはいったい、どのくらいの期間がかかるのか?

これは、インプラント治療を決断するにあたって知りたいことのひとつでしょう。
お口の状態にもよりますが、手術日程の調整などもあり半年~1年程度かかると思ってください。また、顎の骨の量が不足しており、骨量を増やすための治療を行う場合は、それよりも長くなります。患者様の症状や状況により期間は異なりますので、詳しくはご相談ください。

インプラント治療にはいったい、どのくらいの期間がかかるのか?
治療はどのように進んでいくのか?
治療はどのように進んでいくのか?

これも知りたいことのひとつでしょう。
デンタルチームジャパン福岡が通常のインプラント治療の流れをご紹介します。
ご相談から患者様の審査・診断、治療内容のご説明、治療の準備、インプラント手術、メンテナンス

治療の流れ

  • STEP
    1
    ご相談

    歯を失うまでの経緯、現在のお悩み、全身の健康状態などをヒアリングさせていただきます。
    ここでインプラント治療の簡単なご説明も行います。また、ご質問や不安な事などもお伺いします。

  • STEP
    2
    審査・診断

    CTなどを用いた検査を受けていただき、患者様の口腔内の状態を確認し、診断します。インプラント治療に関してご不明な点やご要望などありましたら、何でもご相談ください。

  • STEP
    3
    治療計画の説明

    検査&診断の結果と患者様のニーズをもとに治療計画を立てます。手術、日程、費用などをなるべくわかりやすくご説明します。大事な項目ですので、ご説明はしっかりと時間をかけ、ご納得いただけましたら、治療に進みます。

  • STEP
    4
    手術前の治療

    むし歯や歯周病などがある場合は、まずその治療を行います。
    骨の厚みや幅が足りない場合は、骨造成治療を行います。

  • STEP
    5
    インプラント埋入手術

    治療計画の元、インプラントを埋め込むオペを行います。専用のオペ室で行いますので、ご安心ください。

  • STEP
    6
    治癒期間

    インプラント手術後は、しっかり安定するまで治癒期間を設けます。個人差がありますが、通常3~6ヶ月程度となります。
    また、採用する方法の種類により治癒期間が最短で6週間程度の場合もあります。

  • STEP
    7
    2次手術

    インプラントが安定している事がわかったら、インプラント体にアバットメントを取り付けるための手術を行います。
    アバットメントとは、インプラントに装着する人工の歯(上部構造)のつなぎ目となる部分です。

  • STEP
    8
    人工歯(上部構造)の装着

    歯ぐきの治癒を待ってから、仮歯をもとにした人工歯を装着します。
    仮歯の段階で、かみ合わせなどを含めた確認を行い、本番の人工歯を作製します。
    機能性と審美性を兼ねた人工歯を装着することで、インプラント治療は終了です。

  • STEP
    9
    メンテナンス

    治療後は、インプラント周囲炎と呼ばれるインプラント後の歯周病のリスクがあります。インプラント体を含めお口全体の状態を良好に保つために、定期的にチェックする必要があります。せっかくしっかりと噛めるお口になったので、定期検診でそれを維持していきましょう。

手術当日に歯が入る治療法について

手術当日に歯が入る治療法は、即時荷重インプラントと呼ばれます。 即時荷重インプラントは、歯がない期間を短くすることができますが、お口の状態によって、適用できない場合もあります。詳しくはご相談ください。

インプラントについての詳しい情報は下記をクリック

当院へのアクセス

デンタルチームジャパン福岡

デンタルチームジャパン福岡
福岡市博多区博多駅前3丁目-30-15
ライオンズマンション博多第15大京ビル2F
[月~金曜] 9:00~13:00 / 14:30~19:00
[土曜] 9:00~13:00 / 14:30~18:00
※日曜・祝日も診療可能です。
TEL: 0120-24-1818
〈日曜・祝日の診療日は事前にお電話にてご確認ください〉
※休診日はカレンダーにてご確認ください。

Doctors File